エステサロンの体験ポイント

まずは体験してみることが、エステサロンの選択では役立ちます。実際に体験に行ったときにはどのようなところをチェックするべきなのでしょうか。ついテクニックや、接客に目がいきがちですが、エステサロンはお肌への施術が多くなりますから、清潔さが維持されているかどうかも大事です。エステに行った時は、まず正面受付スペースに行くことになります。ここがいつも清潔かどうかは、大事な点です。破損しているソファや椅子、ページの抜けた雑誌などが正面エントランスに配置されたままのエステは、目配りが行き届いていない可能性があります。エステでカウンセリングを体験する時には、書類関係がきちんと分類されて、整理されているかもチェックポイントです。空調に問題があるようなエステで体験を受けていると、得体の知れないにおいがすることがあります。ベッドの上も汚れなどがなく、清潔感があることが重要です。タオルなどにもシミや汚れがないかをチェックしましょう。ジェルやオイルの管理はきちんとしているでしょうか。ほこりやゴミがついていることもあります。信頼性の高いエステであれば、必要に応じてアルコールで除菌をしているでしょう。最後に、シャワールームを使ってエステの体験コースは終わりになります。常時きれいな場所が維持されているかは、シャワー室、トイレ、メイクコーナーを見ればわかります。信頼性のあるエステかどうかをチェックすることも、実際の施術を体験してみることと同じくらい、重要なことであると考えられます。